進藤 冬華

札幌を拠点に活動中

 

個展

2014「物語を編む」、QSSベッドフォードストリート、ベルファスト、北アイルランド

2015「鮭のウロコを取りながら」、北海道立北方民族博物館、網走

2016「押し入れの中」、CAI02、札幌

2016「穴」、Art Center Ongoing、東京

2019「移住の子」、モエレ沼公園、札幌

 

グループ展

2014「Our Place ~歩く・感じる・考える、私たちの生きる場所」、本郷新記念札幌彫刻美術館、札幌

2014 札幌国際芸術祭2014「センシング・ストリームズ」、札幌駅前通地下歩行空間、札幌

2014「ねんど」、98B(PAN/// )、フィリピン、マニラ

2015「津々浦々展」、HIGURE 17-15 CAS、東京(2人展)

2015「黄金町バザール2015」、初音ウイング、横浜

2016「対馬アートファンタジア2016」、半井桃水館、対馬

2019「Parallex Trading」、das weisse haus、ウィーン、オーストリア

2019「大地の物語」、500m美術館、札幌

2019「沈黙の音: 日本人アーティストの現在」、Golden thread Gallery、ベルファスト、UK

2019「Beyond Distraction / MAP」、VICAS、ハノイ、ベトナム

2020「Exultation is the going」、BUoY、東京

2020「BENIZAKURA PARK ART ANNUAL 2020」、紅櫻公園、札幌

レジデンス

2013.11 - 2014.01 Flax Art International Artist Residency Program、ベルファスト、北アイルランド

2014.03 - 04 Ongoing AIR、東京都

2014.12 Research & Residency MANILA 2014、マニラ、フィリピン

2016.03 - 04 Ahcterhaus Residency、ハンブルグ・ドイツ

2017.09 - 12 International Studio & Curatorial Program (ISCP) 、ニューヨーク、US

2019.10 – 11 MAP (Month of Art Practice), Heritage Place, ハノイ、ベトナム

2020.01-02 Hom Art Trans, クアラルンプール、マレーシア

2020.10-11 「たよりをつむぐ」県北芸術村推進事業交流型アートプロジェクト、茨城県常陸太田市

 

その他の美術関連プログラム

2016「AKTION #120 Fuyuka Shindo」、2025 Kunst und Kultur e.V.、ハンブルグ、ドイツ

2017「アーティストインスクール」、苗穂小学校、札幌

2018「UENOYES」,上野文化の杜、アーツカウンシル東京、東京

2020「フリースタイルピクニック」札幌シティジャズ、札幌

2021「石狩川から水を運ぶ」江別蔦屋書店、江別市

 

助成

2016 Hamburg Ministry of Culture

2016 アジアン・カルチュラル・カウンシル 2016年個人助成

2019 公益財団法人アイスタイル芸術スポーツ振興財団 現代芸術振興助成

 

学歴

2000 北海道教育大学札幌校 芸術文化課程 美術・工芸コース 卒業

2006 University of Ulster、Master of Fine Art、ベルファスト、北アイルランド 修了

2020.06 -  RAM Association: Research for Arts and Media-project 研修生(東京藝術大学大学院映像研究科主催)

Fuyuka Shindo

Work in Sapporo, Japan  

 

Solo exhibitions:

2019 'Child of Setters', Moerenuma Park, Sapporo, Japan

2016 'Inside of Closet', CAI02, Sapporo, Japan

2016 'Hole', Art Center Ongoing, Tokyo, Japan

2015 'While remove fish scales from salmon', Hokkaido Museum of Northern People, Abashiri, Japan

2014 'The crochet stories', QSS Bedford Street, Belfast, Northern Ireland

Group exhibitions:

2020 'BENIZAKURA PARK ART ANNUAL 2020' Benizakura Park, Sapporo

2020 'Exultation is the going’ BUoY, Tokyo

2019 'Beyond Distraction’ MAP 2019, Hanoi, Vietnam

2019 'Noise of Silence: Japanese Art Now’ Golden thread Gallery, Belfast, Northern Ireland

2019 'Story of the Earth’500m museum, Sapporo, Japan

2019 'Parallex Trading’ das weisse haus, Vienna

2016 'Tsushima Art Fantasia 2016', Nakarai Tosui Kan, Tsushima, Japan

2015' Koganecho Bazaar 2015', Yokohama, Japan

2015 'PARC 5', Chi-Ka-Ho, Sapporo, Japan

2014 'Nendo', PAN///, Manila, Philippines

2014 'Sensing Streams', Sapporo International Art Festival 2014, Chi-Ka-Ho, Sapporo, Japan

2014 'Our Place', Hongo Shin Memorial Museum of Sculpture, Sapporo, Japan

Artist in Residence:

2020. 10-11 KENPOKU Art Project 2020, Ibaraki

2020.01-02 Hom Art Trans, Kuala Lumpur, Malaysia

2019.10 – 11 MAP (Month of Art Practice), Heritage Place, Hanoi, Vietnam

2017.09 - 12 International Studio & Curatorial Program (ISCP) , NYC, US

2016 Ahcterhaus Residency, Hamburg, Germany

2014 Japan Research & Residency MANILA 2014, Manila, Philippines

2014 Ongoing AIR, Tokyo, Japan

2013 - 2014 Flax Art International Artist Residency Program, Belfast, Northern Ireland

 

Prize and Funding:

2019 Istyle Art and Sports Foundation, Contemporary Art Grant

2016 Asian Cultural Council (ACC), individual grant

2016 Hamburg Ministry of Culture

 

Other Programs, Events

2021 'Carrying Water from Ishikari River', Ebestu Stutaya Books, Ebestu, Japan

2020 'Free Style Picnic', Sapporo City Jazz, Sapporo, Japan

2018 'UENOYES', , Ueno Cultural Park and Tokyo Arts Council, Japan

2017 'Artist in School', Naebo elementary school, Sapporo, Japan

2016 'AKTON #120 Fuyuka Shindo', 2025 Kunst und Kultur e.V., Hamburg, Germany

 

Education:

2020 - 2021 RAM Association: Research for Arts and Media-project 

2004 - 2006 University of Ulster, Master of Fine Art, Northern Ireland

1995 - 2000 Hokkaido University of Education, Art & Culture, BA Art, Japan

地域の歴史や文化に関わるリサーチを通じて作品を制作し、地域の抱える問題や、見えにくい過去の歴史、文化などとの対峙を試みている。 リサーチの中で、ある場所に滞在したり、史跡を訪れるなど、自身が移動し、地域を歩き回ったりすることが多いことから、近年はツアーやピクニックなどを企画し、参加者と地域をめぐるような活動を行ったり、自身が街に出て地域に対して何かを仕掛けるようなパフォーマンス作品を展開している。